趣味は・・・読書、音楽鑑賞です

エヴァホームの浅井です。

 

せっかくブログを書いているので、仕事のことばかりでなく

時々は私の「趣味」の話もさせていただこうと思います。

仕事には全く関係ないことなので、広い心でお願いします。

 

私の趣味といえば、「読書」「音楽鑑賞」と答えています。

「読書」のきっかけは子供の頃の少年マガジン、サンデーの「漫画」。

兄と二人でお小遣いを出し合って、

毎週貸し本屋に通っていたのを覚えています。

これが、今の私の「読書」の基本だったような気がします。

いまでは、暇さえあれば活字のある、

漫画、新聞、雑誌、本を追いかけています。

 

「音楽」は大学1年のフォークギターで始まったような気がします。

あれで、引っ込みがちな私の性格が、いつのまにか

カラオケなどを人前で歌えるようになりました。

今の仕事を始めてからしばらくは、

音楽と云っても「カラオケ」ばかり。

 

それが、変わったのが4年前にアップルの

「ipod」のシャッフルを手に入れてから。

あの小ささに100曲くらいの音楽が入り、

シャッフルされて聞ける。

それまでもCDなど数枚が連続して聞ける

連奏タイプのデッキがありましたが、

曲順が同じであり、2,3回聞くと退屈させる原因でした。

 

この「シャッフル効果」にすっかりハマってしまい、

しばらくは寝ている間もずっと聞こえるようにしていたくらいです。

「ipod nano」を手に入れると、倍以上の

200曲以上が収納できるようになり、フォークソングから

クラッシックまでがいっぺんに聴けるようになりました。

 

こうして、本(活字)にくわえて、音楽までも持ち運ぶようになり

最近は「趣味」といえるくらいになりました。

 

今日の机の横の本棚の様子です。

1週間に2,3冊、1ヶ月で10冊程度の文庫本。

 

私は同時に数冊の本を平行して読み続けます。

それは、あちこちに本を置いているので

いつの間にか手元の本を読んでいるから。

 

9,10月には駅伝をテーマにしたこの4冊を読みました。

「一瞬の風になれ」3巻

「風が強く吹いている」

 

同じ頃、持ち運びながら読んだのは、

宮部みゆきの「孤宿の人」2巻。

この秋に読んだ、一番の感動でした。

 

これから、時々、1冊ずつを簡単に紹介させていただきます。

 

大好きな漫画も相変わらず・・

最近は懐かしい「ドラゴンボール」「ハンターハンター」

「はじめの一歩」を読んでます。

どれもこれも、長編物なので新しい発見があり、

何度読んでも楽しめます。

 

 

2009年11月14日

Contact
ページ上部へ