株式会社浅井建設

エヴァホームの歴史

大正15年(1926年)6月1日 浅井満二が都城市小松原町でコンクリート二次製品の製造販売「浅井コンクリート工業所」を設立。
昭和28年(1953年)9月4日 浅井重輝が「株式会社浅井コンクリート工業所」として法人登録。
昭和29年(1954年)12月 宮崎県知事許可の一般建設業許可を取得。建設業とコンクリート製造業を行う。
昭和51年(1976年) 「株式会社浅井建設」に社名変更。土木一式、建築一式の特定建設業許可を取得
昭和55年~57年 浅井重輝が都城市建設業協会会長を勤める。
昭和57年~平成7年 浅井重輝が都城北諸地区建設業協会会長を勤める。
平成8年(1996年)6月 代表取締役に浅井輝男が就任。浅井重輝は代表取締役会長。
平成8年(1996年)11月 九州の建設業・工務店9社によるイシンハウジング協会を設立。
平成9年(1997年)1月 株式会社ニシザキと「防燃水 ファイヤーレターデント」宮崎県代理店契約を結ぶ。
平成9年(1997年)3月 住宅事業部「エヴァホーム」スタート。「都城の家」坪単価25.8万円で販売開始。
平成10年(1998年)5月 介護保険に対応する「介護リフォーム」の準備。
平成11年(1999年)10月 イシンハウジング協会からハウジングアカデミー協会に名称変更。
平成13年(2000年)5月 床下暖房システムによる住宅の施工開始。
平成14年(2002年)9月 自然素材活用住宅の施工開始。
平成15年(2003年)8月 株式会社ベスコ「傷の補修技術セミナー」参加。
平成16年(2004年)6月 ペット共存住宅協会参加。
平成16年(2004年)9月 モデルハウス施工(ダブル断熱住宅)
平成19年(2007年)2月 床下暖房+地熱利用住宅の施工開始。
平成19年(2007年)6月 24時間換気地熱利用システム+ソーラーウォール住宅の施工開始。
平成19年(2007年)9月 24時間換気地熱利用システム+外壁遮熱シート住宅の施工開始。
平成20年(2008年)6月 創業83年感謝祭 開催
平成20年(2008年)10月 自立循環型住宅(温暖地版)の提供開始。
平成21年(2009年)1月 モデルハウス「和楽家」完成
平成21年(2009年)11月 長期優良住宅の施工開始。
平成22年(2010年)6月 工務店サポートセンター「JBN」加盟
平成22年(2010年)7月 長期優良住宅(先導モデル)の施工開始。
平成25年(2012年)2月 「ゼロエネルギー化事業」実施決定。
平成28年(2016年)3月 「光熱費ゼロの家」の商品発表。
平成29年(2017年)3月 ZEHビルダー登録